わずが4タップでお小遣いが稼げると話題の「ちょびガチャ」

ちょびリッチ無料ガチャ

最大100ポイント(50円相当)が当たり、思いのほか稼げる無料コンテンツとなっています。

ちょびガチャの詳しい内容は下の記事を参照してください。

この記事は、ちょびガチャ祭り(毎月1日~5日)が開催されるまでコインを貯め、祭り期間中に貯めたコインを使って一気にガチャを回すことで、通常時と比べどれほどお得なのか検証した記事の第2弾(Fainal)となります。

第1弾はコチラ↓。

ちょびガチャとは?

スマホサイト限定のコンテンツとなっていて、毎日1枚もらえる「ガチャコイン」を使って遊べる無料ゲーム。
「ガチャコイン」1枚で1回ガチャをまわすことができます。

毎日「ガチャコイン」を1枚もらえるので、最低でも1日1回ガチャをまわすことが可能、「ガチャコイン」は貯める事も可能な為、多くの「ガチャコイン」を貯めて一気にガチャをまわすことも出来ます。

ハズレもあるけど、当たれば最大100ポイント(50円相当)が当たる高効率のゲームとなっています。
※ちょびリッチのポイントは1ポイント=0.5円となっています。

ちょびガチャ祭り概要

ガチャ祭

通常時にはハズレが存在しますが、ちょびガチャ祭開催中はハズレなしになります。

開催期間: 毎月1日~5日限定

配当はハズレの替わりに1ポイントが加わり、通常時よりも多くポイントを稼ぐことが出来るはずです。

ちょびガチャ祭り配当

ちょびガチャ祭りで47回ガチャを回す。

先月から貯めたガチャコインは全部で47枚。

前回は41枚のガチャコインを貯めて参加したので、今回と合わせると合計48回祭り期間にガチャをまわしたことになるのでより正確性がでているはずです。

前回の祭期間中の成績は?

前回の祭期間中の結果をおさらいしておきましょう。

獲得ポイント 当選回数
1ポイント 25回
10ポイント 13回
30ポイント 3回

41回まわして合計245ポイント(122.5円相当)。1回あたり5.97ポイントです。

第2弾の今回は果たしてどれだけのポイントを獲得することに成功したのでしょうか。早速ガチャを47回まわしていきますね。

この記事を書いているときはまだガチャをまわしていないので結果はわかりません。

47回ガチャをまわした結果

10ポイントあたり

いきなり10ポイント(5円相当)と幸先よくスタートできました。

1ポイント当たり

が、続く、続く1ポイントの嵐・・・。通常時のハズレよりストレスは少ないとは言えやはり1ポイントが続くとね。

いきなり30ポイント

待望の30ポイント(15円相当)が当たりました。これで一気に平均獲得ポイントがアップします。

・・・

残りコインも後あと数枚・・・。

・・・

50ポイントGET

じゃーん!このガチャをプレイしていて初めて50ポイント(25円相当)が当たりました。100ポイントは過去に数回当選していますが、50ポイントは初めてなので嬉しさ倍増です。

さて47枚のコインを全て使い切った結果は以下の通りとなりました。

獲得ポイント 当選回数
1ポイント 24回
10ポイント 19回
30ポイント 3回
50ポイント 1回

47回まわして合計354ポイント(177円相当)。1回あたり7.53ポイントとなりました。

今回は50ポイントの当選が大きく第1弾(1回あたり5.97)に比べ多くのポイントを獲得することができました。
第1弾・第2弾の結果を総合すると以下の通りとなります。

獲得ポイント 当選回数
1ポイント 49回
10ポイント 31回
30ポイント 6回
50ポイント 1回

合計599ポイント(299.5円相当)。1回あたり6.80ポイント(3.4円相当)と言う結果になりました。

合計88回の結果ですのでそれなりに信憑性は出てきているのではないかと思います。50ポイントが当選していますがコレぐらいまわすと1回ぐらいは当選する確率っぽいですのでガチャ祭期間中のガチャ1回あたりのポイントは6.8ポイント程度獲得できる結果と言えますね。

通常時と比べると

過去に実施した通常時のガチャを60回まわした時の結果をおさらい。

獲得ポイント 当選回数
ハズレ 31回
10ポイント 25回
30ポイント 4回

合計370ポイント(185円相当)。1回あたり6.16ポイント(3.08円相当)と言う結果になりました。

高額当選(50・100ポイント)はありませんが、祭期間と比べても遜色ない結果ではありませんか!!

その差、わずか0.32円です。

ちょびガチャは通常時・祭時どっちがお得?

コインを貯めて一気にまわした結果を比べると1回あたり0.32円時が上回りました。

やはりハズレが無い分だけ祭時が多くのポイントを稼げるということになります。

しかし、貯めたコインを一気に使う場合はそれなりに時間がかかります。
今回47枚のコインを使うのにかかった時間は15分。それとは別に毎日コインを手に入れるためにガチャにアクセスもしています。

そのことを踏まえると、毎日ガチャにアクセスしてコインを取得したらガチャをまわす方が時間的効率はいいと思います。

色々検証した結果、通常時も祭時もそれほど獲得ポイントに差がないので、ご自身のライフサイクルにあった方法でガチャをプレイするのが1番なのではないでしょうか。無理してコインを貯めて祭時に一気に開放も良いですが、忘れてしまうと翌月までコインを貯め続けることになります。

ただし、祭時はハズレがないので必ずポイントを獲得したい人は祭時がいいでしょうね。

どちらにせよ、1回あたり3円以上稼げる無料ゲームが皆無なポイントサイト業界の中で一際目立つゲームではありますね。

ちょびリッチへの登録がまだの方へ

スロットゲームは完全に終わったコンテンツかもしれませんが、【ちょびリッチ】には、まだまだ魅力的な無料でポイントが貯まるゲームコンテンツがあります。

「ビンゴゲーム」はビンゴ達成順位を競うゲームではないので、自分のペースで参加できる楽しめるコンテンツの1つです。

他にも「ちょ日新聞」は、毎日抽選で10名の方にポイントが当たります。
確認するだけなので時間も数秒とわずかですので時間が限られている方でも利用できる優れたコンテンツとなっていますよ。

スマホサイト限定ですが、「ちょびガチャ」は1ヶ月に100円以上稼げる優秀なゲームとなっているので、スマホをお持ちの方は挑戦しましょう。

【ちょびリッチ】は1ポイント=0.5円相当と慣れるまで少し戸惑うかもしれませんが、掲載されている広告の還元率も高く、魅力的なお小遣いサイトです。

バナーをクリックしてポイントが貯まる「クリポ」やチラシを見てポイントが貯まる「ちょびリッチ×Shufoo!」は1ポイント=0.5円相当と多くのお小遣いサイトより1ポイントの価値が高い【ちょびリッチ】だと効果が高いコンテンツとなっています。

また、強力な会員ランク制度もある為、積極的に【ちょびリッチ】を活用することで、普段の生活をちょっとリッチに過ごせるかもしれませんね。

下のバナーから登録後、1ポイント以上獲得すると500ポイント(250円相当)プレゼントされます。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事