dポイント15%増量キャンペーン第2弾開催。現金化でお得。

私はdocomoユーザーではないので、今まで全く興味の無いキャンペーンでしたが、日興フロッギーで株を売買することで、99.7%の現金化率でdポイントを現金化することができるので、2020年から利用してお得に現金化するようになりました。

 

キャンペーン対象企業のポイントをdポイントに交換すると15%増量されるので、日興フロッギー経由で99.7%の現金化することで保有ポイントを増量して現金化できます。ポイントサイトなどのポイントは手間はかかりますが以下の手順を踏んだほうが断然お得になります。

各種ポイントサイト⇒dポイント⇒日興フロッギー⇒現金

各種ポイントサイトから直接現金化するよりも、実質14.7%も多くの現金が手に入ります(税金などでもう少し引かれます)。
ポイントサイトによっては、直接dポイントへ交換すると手数料がかかる場合がありますが、1度「ドットマネー」や「Pex」にポイントを交換することで手数料無料でdポイントへ交換することできるので、多くの方が参加できるキャンペーンとなっています。

年末年始にも開催されましたが、好評だったのか、ドコモが力を入れているからなのか早くも第2弾が開催されます。
前回参加出来なかった方も今回は参加してお得にポイントを交換しましょう。

 

「ポイント交換でdポイント15%増量キャンペーン」内容

 

キャンペーンエントリー期間:2022年2月25日(金曜)~2022年3月31日(木曜)
キャンペーン期間:2022年3月1日(火曜)~2022年3月31日(木曜)
※上記は一例で、キャンペーン期間はキャンペーン対象企業ごとに異なります。

 

キャンペーン内容:

期間中に、キャンペーンサイトから本キャンペーンへエントリーし、本キャンペーン対象企業のポイントからdポイントへの交換を申し込むと、dポイントへの交換が完了したポイントの15%相当をキャンペーンポイントとしてプレゼントされます。なお、ポイント交換のお申込みと本キャンペーンへのエントリーの順序は問いません。

 

キャンペーン進呈条件:

以下のすべての条件を満たすお客さまが対象となります。

  • 本キャンペーン対象企業のキャンペーン受付期間内に交換申込をいただき、キャンペーンサイトにて本キャンペーンのエントリー期間内にキャンペーンへのエントリーが正常に完了しているdポイントクラブ会員。
  • 交換のお申込みをいただいた対象企業のポイントからdポイントへの交換が正常に完了すること。
  • dポイントクラブ会員かつdポイントの利用者情報登録が完了していること。
  • ポイント交換の際に入力いただいたdポイントクラブ会員番号またはdポイントカード番号などと、キャンペーンへエントリーいただいた際のdアカウントに紐づくdポイントクラブ会員情報が一致しない場合は、本キャンペーンの対象外となります。
  • ポイント交換の際にdポイントカード番号をご入力いただく場合、そのdポイントカードについても利用者情報登録を完了している必要があります。

 

キャンペーンポイントの進呈:

2022年5月末頃

※進呈日から約3か月の有効期限があります。

私、この有効期限で失敗したことがあるので、キャンペーンに参加される方は特に注意しましょう。

 

キャンペーン対象企業:

2022年3月1日~

  • アメフリ
  • NTTコムリサーチ
  • SBIPOINT
  • キューモニター
  • くらしTEPCO
  • げっとま(GetMoney!)
  • thanks!
  • 拍江市高齢者等生きがいポイント
  • 中国電力
  • ちょびリッチ
  • 東北電力
  • .money
  • ハピタス
  • ニフティポイント
  • 4travel
  • ふるなび
  • 東北電力
  • Pex
  • ポイントインカム
  • モッピー
  • UC
  • ワクワクポイントプログラム
  • Staff Happy point program
  • ワラウ
  • m

 

年末年始に開催された時に比べ、対象の企業は減っていますが、ポイントサイト関係は多く参加しています。また、ポイント合算サイトの【Pex】や【ドットマネー】が参加しているので、ほとんどの方が恩恵を受けることができると思います。

私が登録してポイントを貯めているサイトは12サイトもあるので、今から頑張って広告を利用してポイントを貯めようと思っています。皆さんも今から期間中にポイントが承認される広告を利用してお得にdポイントに交換しましょう。

簡単なのはスマホアプリのゲーム広告かな?
3月31日までなら頑張り次第で1万円ぐらいは稼げると思うので頑張ってみます。

 

各企業に貯まっているポイントをdポイントへ交換するだけで、15%増量が美味しいですね。
さらに、日興フロッギーを経由することで最大99.7%の高レートで現金化できるので、貯まっているポイントは、この機会に全てdポイント交換しちゃいましょう。

 

 

例えば5,000ポイント(5,000円相当)を、dポイントに交換すると5,750ポイント(5,750円相当)と交換だけで750円も稼げます。交換したdポイントは日興フロッギーで株の売買をすることで最大5,732円程度で現金化できるので、少しの手間で732円の現金が増えます。

これが5万円、50万円分のポイントになると稼げる金額も7,320円・73,200円と増えていくの保有ポイントはdポイントに交換しちゃいましょう。

私も各種ポイントサイト(掲載の無い対象外のポイントサイトやdポイントへの交換出手数料の発生するサイト)のポイントをPexや.moneyに集約して、手数料無料で可能な限りdポイントに交換します!

 

docmoユーザーじゃなくても利用可能!!

docomoユーザーじゃないので、私には関係ないキャンペーンと思いがちですが、実はdポイントは、docomoユーザーで無くても貯める事もできるし、使うこともできます。
まだ、dアカウントやdポイントカードを作成していない人は、下の記事を参考にアカウントやポイントカード(アプリ)を準備しましょう。

 

また、交換したdポイントを現金化する為に必要な、日興フロッギーの口座も開設しておきましょう。1週間程度で開設して利用することができますが、キャンペーンギリギリだと気分が焦ってしまうので早めに準備しておきましょう。

 

キャンペーンにエントリーしよう

dポイントへの交換申し込みとキャンペーンのエントリーの順序はどちらが先でもOKとなっていますが、エントリーしないと15%増量を受け取れませんので、ポイント交換前にエントリーしておきましょう。

 

 

キャンペーンページの「エントリーはコチラ」をタップしてエントリーしましょう。

以上でエントリー完了です。
後はポイントを交換するだけで交換ポイント数の15%が増量され2022年5月末に付与されます。

 

第2弾ん、ポイント交換でdポイント15%増量。現金化でお得。 まとめ

docomoユーザーじゃなくてもdポイントは貯めることも出来るし、使うことも出来る。さらに、日興フロッギー経由で現金化ができるので、貯めたポイントをお得に増やしたい方は参加すべきキャンペーンになっています。

昨年も開催されて私は20万円分以上のポイントをdポイントに交換して3万円相当のdポイントをもらいましたよ。

 

2021年の年末年始に開催された増量キャンペーンでも20万円交換しているので交換だけで6万円以上も稼げています。
だから今回は交換できるポイント数は少ないですが、各ポイントサイトに保有しているポイントをかき集めて10万円程dポイントに交換しようと思っています。

 

また、この期間中にポイントサイトから広告を利用してポイントが承認された場合は15%増量されるのと同じことになるので、高額報酬が期待できる広告はこの時期にまとめて利用しても良いですね

例えば、1万円の広告を利用して、dポイントをに交換すると、11,500円相当のポイントになり、日興フロッギー経由で現金化すると11,465円になるので、この期間中にポイントが承認される広告利用も大変お得に利用できます。

株の売買ですが、損しない売買方法もあるようですので、限りなく損のない売買方法がありますので参考にしてください。

 


当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事