5月22日の「ポイント交換新機能実装に伴う、交換一時休止のお知らせ」以降、まともにポイントを交換できなかった【PONEY】。運営からの対応も遅れ、皆が騒ぎ出した6月19日になって急遽お知らせが発表されました。

そして、そのお知らせどおり色々変更されはしたけどポイントの交換が再開されました。

ポイント交換再開のお知らせ

PONEYポイント交換再開7/2

約束の7月2日夕方16:10よりポイント交換が再開されました。と言う運営からのお知らせがありました。

それに伴って「交換再開に伴う大事なお知らせ」が合わせて公表され、その「交換再開に伴う大事なお知らせ」の内容がポイント交換再開よりも衝撃的で、【PONEY】終了を実感しました。

以下、「交換再開に伴う大事なお知らせ」の中からポイント交換に関する重要な変更点を抜粋しました。

交換再開に伴う大切なお知らせから抜粋
【各交換上限に関しまして】
■1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分
1日の交換可能ポイントの総額:10万円分(※毎日10:00より切り替え)
1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで
■1か月あたりの交換可能回数:お一人様1回まで
【交換先に関しまして】
・Amazonギフト
・WebMoney
・BitCash
・itunes
・Vプリカ

「交換再開に伴う大事なお知らせ」の抜粋した変更点で特に注目したいのが、『1日の交換可能ポイントの総額:10万円分』『1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで』の2点。

1人の人が交換上限の3,000円分のポイントを交換するとなると1日で33人の人しかポイントを交換することが出来ません。しかも毎日10:00からポイント交換手続きが開始されるとなると学生や社会人だとポイントの交換手続きを行うことすら難しい時間帯です。

それでも私の保有ポイントを考えると泣き寝入りできるほど金額ではないので、文句を言う前に行動を取らなくてはいけません。今できる最大限の行動と言えば毎月1回必ず上限の3,000円をAmazonギフト券に交換することです。

ポイント交換、準備は万端。いざ勝負!

何に対して勝負を挑めばいいのかわかりませんが、この気持ちは【PONEY】ユーザー皆が思っていることだと思います。

と言うことで、私は仕事の途中にこっそりポイント交換に挑戦することにしました。
上司にばれないように、会社のPCから【PONEY】へログインして、その時(10:00)を待ちます。

そして定刻の10:00ジャスト、ポイント交換手続きを開始しました(時間勝負の為、画像はなし)。

いつもは「本日の交換上限に達しました」では無い文字が書かれていたのですぐにクリックしました。
その後、交換ポイント数を入力。私は上限の300,000ポイント(3,000円相当)を選択し「交換内容を確認する」をクリックしました(ここで画面がストップしていたのでスクショを撮りました)。

しばらくすると「Amazonギフト券」への交換申請内容確認ページに移動したので、もしかしてポイント交換できちゃったって淡い思いを抱きながら「この内容で申請する」をクリックしました。

確かに「この内容で申請する」をクリックしたはずなのに、画面に全く変化がありません。
待つこと1分程度で下の画像が表示されました。

「ポイント換金に失敗しました。再度やり直して下さい。」・・・。

はぁ~。予想はしていましたが、やっぱりポイント交換は至難の業です。
念のため、再度ポイント交換手続きをやり直そうとしましたが、「本日の交換上限に達しました」と悲しいお知らせが表示されました。

とは言え、きっとベストタイミングでポイントを交換できた人が33人以上いたと思います(思いたいです)。
無事にポイント交換ができた方、おめでとうございます。

私も必ず、ポイント交換してみせます。無事にポイント交換が出来た場合はまた記事にしますね。
ポイント交換成功の題名の記事がアップされなければ【PONEY】でのポイント交換が出来ていないことを意味しますので察してくださいね。

ポイントを交換できない人のほうが圧倒的に多いと思われますので、180日ルールの罠に嵌らないように、少量のポイント獲得となるネットショッピングやアプリのDL等で細々とポイントを獲得して保有ポイントの失効を防ぎましょう

いつか【PONEY】の経営状況が改善され(難しいとは思いますが)適正にポイント交換が可能となるその日までしっかり保有ポイントの保持だけは怠らないように気をつけてくださいね。

何度も言いますが、過度なPONEYの活動は控えましょう。

諦めずに7/5にポイント交換に挑戦した結果、出来た!!

上の記事は7/4にポイント交換を試みて挫折したときに書いた記事となっています。

そして翌日も10:00ジャストに会社のパソコンからこっそり【PONEY】へアクセス。
昨日よりも素早く、スクショを取らずにスピーディーに交換作業を行いました。

でもやっぱり、待機時間が長い長い、完全に諦めかけていたその時!!!!

「交換申請を承りました」と驚きの表示がされました。

途中、エラー表示もされたので絶対ポイント交換できないと思っていたので驚き。
ポイント交換できて当たり前なんですが、33人に入れたことが不思議でなりませんでした。

不安だったので通帳を確認したところ、Amazonギフト券へ300,000ポイント(3,000円相当)交換手続きがされていました。

後は4営業日なので、7/10頃にAmazonギフト券との交換が無事に終わることを祈るばかりです。

なかなかポイント交換が熾烈な【PONEY】ですが、タイミングさえ合えばなんとか手続きまでは出来ることを確認できました。簡単にポイントを交換出来なくて諦めかけている方は、決して諦めずにポイント交換手続きを続けてましょ。

月末になれば少し交換しやすくなるとは思いますが、ポイント交換が終わるまでは可能な限り毎日アクセスしてポイント交換に挑戦してください。

無事にAmazonギフト券への交換が完了したら、再度この記事で報告させていただきます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事