5月22日の「ポイント交換新機能実装に伴う、交換一時休止のお知らせ」以降、不穏な情報が溢れ、ユーザーに不安をもたらした【PONEY】。

7月2日にポイント交換再開のアナウンスがされはしたのですが、ポイント交換の条件があまりにも厳しく終了を予感させるだけの材料が揃っていました。

PONEYポイント交換に関する重大な変更点

以下、「交換再開に伴う大事なお知らせ」の中からポイント交換に関する重要な変更点を抜粋しました。

交換再開に伴う大切なお知らせから抜粋
【各交換上限に関しまして】
■1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分
1日の交換可能ポイントの総額:10万円分(※毎日10:00より切り替え)
1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで
■1か月あたりの交換可能回数:お一人様1回まで
【交換先に関しまして】
・Amazonギフト
・WebMoney
・BitCash
・itunes
・Vプリカ

「交換再開に伴う大事なお知らせ」の抜粋した変更点で特に注目したいのが、『1日の交換可能ポイントの総額:10万円分』『1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで』の2点。

1人の人が交換上限の3,000円分のポイントを交換するとなると1日で33人の人しかポイントを交換することが出来ません。しかも毎日10:00からポイント交換手続きが開始されるとなると学生や社会人だとポイントの交換手続きを行うことすら難しい時間帯です。

これにより多くの【PONEY】ユーザーが【PONEY】から離れる結果となりました。

PONEYポイント交換手続きから4日後

【PONEY】のポイント交換に関する記事は下の記事を参照していただくとして、ポイント交換申請は7月5日に無事に手続きをすることができました。

Amazonギフト券への交換手続きは4円営業日程度かかると言う事だったので、早くても7月10日以降だと思っていました。

ところが、7月9日【PONEY】よりAmazonギフト券への交換が完了したと言うメールが配信されてきました。

PONEYポイント交換完了メール

メールの本文にギフト券番号も書かれていて500円券が6枚=3000円分無事に交換完了しました。

PONEYAmazonギフト券

念のためすぐにAmazonにログインをして配布されたAmazonギフト券番号を登録すると無事に認証されました。

Amazonギフト券登録OK

まさか、使用済番号や期限切れ番号を送ってくるとは思ってはいませんでしたが、念のため確認した結果、間違いなく本物の番号が送付されたことに一安心しました。

ポイント交換先が増えている・・・。

先ほど【PONEY】のポイント交換ページにアクセスしたところポイントの交換先に、nanacoギフトが追加されています。

私が確認した7月5日にはなかったはずなので、新たに交換先として加わったようです。

PONEY 交換先一覧

申請したポイントが無事に交換できたこと、ポイントの交換先が1つ増えたことを考えるとどうやら最悪の事態(夜逃げ等)は回避できる見通しがたったと言う事でしょうか。

まだ、公式な発表はありませんので予断を許す状況ではないと思いますが、私個人としては一安心だと思っています。

今後状況が好転し、ポイントの交換数の上限撤廃、現金への交換が可能となった暁には【PONEY】は危機的状況から抜け出したと判断できると思いますが、まだまだ予断を許す状況ではないと思いますので、【PONEY】のご利用は180日ルール適応回避にとどめ、保有ポイントは諦めることなく全て交換できるように努めましょう。

私もまだまだ保有ポイントがありますので、引き続き来月もポイント交換ができるよう努めていきますよ。

おすすめの記事