この記事は、お小遣いサイトで私が失敗したときの記事となっています。
結構、やる気がなくなってしまったときに書いた記事となっているので暗い内容になっている可能性もあるので、興味が無い方はスルーしてください。

もしくは、お小遣いサイトのキャンペーンに参加する時の失敗例として参考になればいいのかな?

では、早速私の失敗例を紹介しますね、本当は誰にも知らせず、そっと引き出しにしまいたい所ですけどね。

Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの結果は。

2018年5月31日~8月31日まで開催していた、「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」。

最大50000円プレゼント

参加資格が「【ポイントタウン】から、1度もAmazonギフト券にポイント交換をしたことがない方」とAmaoznユーザーや【ポイントタウン】利用歴が長い方は、ほぼ対象外となっていたキャンペーンだったので、参加できた私は上位入賞が十分狙える位置にいました。いたんです、本当に!!

これが6月30日集計された中間発表のときのものです。2ヶ月間の集計結果ですので、上位の方は10万分近い交換額に達していると思っていたところ1位の方でも52,500円分と意外と少なかった。
※【ポイントタウン】では、1ヶ月にAmazonギフト券への交換額は5万円分までとなっています。

中間発表

以上の結果を見たとき、キャンペーン参加資格の「【ポイントタウン】から、1度もAmazonギフト券にポイント交換をしたことがない方」の中にはポイントタウンポイントを大量に保有している方がいないことが伺えました。

つまり、残り2ヶ月間で10万分をAmazonギフト券へ交換することで、もしかしたら1位になれるかもしれないという状況だったのです。

後回しにした結果

あまり大きな声で言いたくないのですが、私が保有している【ポイントタウン】のポイントは〇〇万円相当貯まっていました。本当はあまり多くのポイントは保有せず交換するべきなのですが、色々言い訳があって貯まりに貯まっていました。しかし、「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」が開催されていたにも関わらずポイント交換を後回しにしていました。

その結果、7月は1万円分しか交換することができませんでした。。。

そして8月は、明日交換しよう、明日交換しようと毎日考えながら後回しにしていて、いよいよ最終日の8月31日となったその日は「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」のことなど頭からすっかり忘れ去られ飲みに行っちゃいました

そして帰宅は午前様、そして思い出しちゃいました「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」の事・・・。
その瞬間↓↓ こうなっちゃいました。

こうなる前に注意すること

Amazonギフト券プレゼントキャンペーンの最終ランキングは

9月1日に集計された最終結果では、1位の方は135,000円分も交換とダントツの1位と言う結果でした。

しかし、2位以下は僅差だったので、このキャンペーンに向けて急遽案件を利用したり頑張った結果だと思います。

みなさん、努力した結果良い結果がでたので、素直におめでとうございますと言えます。本当です。

アマゾンギフト券ランキング結果発表

で、私の結果はと言うと、7月に何故か交換していた10,000円分のみだったので221位と言う結果でした。

ランキング結果221位

後の祭りですが、8月31日に飲みに行かずにポイントを交換していたら、3位に。
7月もしっかり交換していたら2位になれていたかもしれないのに・・・。

たら・れば は言ったらきりがないので言わない主義ではあるのですが、今回は呆然としちゃいましたよ。

キャンペーンに参加する心構えは大事

心構えと書いてしまいましたが、仰々しいことではなく、やるときはしっかりやる。

もしキャンペーンに参加する気持ちがしっかりあるなら、アンケートに回答したり、ブログを書いたり、ゲームをしたり、飲みに行く前にキャンペーンに参加して、参加した後に好きなことをやるようにすることです。

但し、キャンペーンに参加する為に家族や恋人・友達との関係が壊れてしまっては意味がありませんので、適度に参加する必要があるとは思いますが、まだまだ期間が残っているからと後回しにすることで、後々いっぱいいっぱいになってしまいキャンペーンへの参加が出来なかったとならないように、余裕をもってキャンペーンに参加するようにしましょう。

期間的に余裕があるときにキャンペーンに参加することで、気持ちに余裕も出るし、ちょっとしたトラブルや急遽予定ができても安心ですからね。

お小遣いサイト歴が6年と長くなると、色々言い訳をして後回しにする癖がついてきてしまっているので、初心を思い出してコツコツ参加するように心がけるようにしましょうね。

「初志貫徹」「初心忘れるべからず」

の気持ちで再度、お小遣い稼ぎに取り組みたいと思いました。

では、こんな失敗もあるので皆さんもキャンペーン参加時にはご注意くださいね。

今回私が失敗した【ポイントタウン】は、利用歴が長いユーザーが得をするキャンペーン以外に、今回のように利用歴が短いユーザーや新規に始めたユーザーでも参加が出来、上位が狙えるキャンペーンが開催されます。

いつはじめてもお得が手に入るのお小遣いサイトの良い所ですので、まだ利用されていない方は登録を検討してみてはいかがでしょうか?

ポイントタウンの登録がまだの方へ

簡単な無料会員登録やクチコミ投稿でお小遣いが稼げるのがお小遣い稼ぎサイトの魅力ですね。

特に【ポイントタウン】の場合は他のお小遣い稼ぎサイトよりもらえる報酬が高く、ポイントが貯まる無料ゲームが豊富に用意されています、ゲームでポイントを貯める事で登録初日でポイントを現金化することだって可能です。

ポイントサイト初心者の方にとっては本当にポイントを交換することが出来るか不安があると思いますが、【ポイントタウン】はわずか2,000ポイント(100円)から手数料無料でポイントを現金・amazonギフト券・nanacoとうに交換することが出来ます。amazonギフト券なら2%お得に交換することも可能。

ポイントサイトへ登録する際は、この最低ポイント交換額が少ないところもチェックポイントの1つ。
【ポイントタウン】はポイント交換の敷居が低いの初心者さんにとってやさしいお小遣い稼ぎサイトともいえますよ。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

【ポイントタウン】ツールバーを導入するだけで1,000ポイント(50円相当)がすぐにもらえます。登録したら1番初めに行う事で換金に一歩近づきます。


 

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事