昨年まで激化の一途を辿っていた「ふるさと納税」。寄付金に対しての還元率が5割を超える自治体まで登場し、総務省は全国の自治体に対し、返礼品額の還元率を寄付金の3割までとする要請を出しました。

まだ、返礼品額は3割以上の自治体もありますが、今後総務省が本腰をいれてきた場合は「ふるさと納税」自体が縮小してしまう危険まであります。例年12月に近づくにつれて激化していた返礼品の増量が今年は起こせない(起こしたら規制がはいる?)可能性があるので、「ふるさと納税」を予定されている方は早めに納税しましょう。

私も、例年12月に納税しているのですが今年は9月に納税してみました。残りはもう少し様子を見ながら10月に納税する予定です。

私が今年「ふるさと納税」につかったサイトは【さとふる】です。


さとふるは写真が多く掲載されており「人気ランキング」「お礼品から探す」「地域から探す」「特集・キャンペーン」と返礼品を探すのが比較的簡単にできます。

肉で例を見ると豚・牛・鶏・鴨・羊・馬と種類から細かく探すことができるので、欲しい返礼品を一発で探しだすことが出来ます。

さとふるトップページ

また、納税人気ランキングもあり、どの返礼品が人気があるのかわかるのでまだ返礼品が決まっていない方にとっては返礼品を探すヒントにもなります。

人気がひとめでわかる

いつもは他のサイトから「ふるさと納税」しているのですが「さとふる」が、お小遣いサイト【ハピタス】に掲載されおり、いつもよりお得に納税することが出来そうだったので「さとふる」から納税しました。皆さんも【ハピタス】を経由して「さとふる」から納税していつもよりちょっとお得に納税しましょうね。

ハピタスを経由するとどれだけお得なのか

お得になると言いましたが、ではどれだけお得になるか見てみましょう。

【ハピタス】に掲載されている「さとふる」の広告(バナー)をクリックしてから「さとふる」で納税すると225ポイント(225円相当)還元されます。

10,000円以上の寄付がポイント付与対象となっています。

さとふる ハピタス

ハピタスポイントは1ポイント=1円相当の価値があり、300ポイントから現金やAmazonギフト券等に手数料無料で交換することができるので貯まったポイントはしっかり活用することが出来ます。

繰り返し寄付することで何回でも225円お得になる

【ハピタス】に掲載されている広告をみると『くり返しOK』と書かれています。
この意味は、「さとふる」で1万円以上の納税を何回しても、毎回225ポイント還元されることを意味します。

つまり、1万円の納税を5回した場合、225ポイント×5回=1,125ポイント(1,125円相当)ハピタスポイントが貯まります。

注)

1万円の納税を数回繰り返す場合は、1回納税が完了するごとに再度【ハピタス】に掲載されている「さとふる」の広告(バナー)をクリックする必要があります

【ハピタス】を経由せずにそのまま連続で納税してしまうと、2回目以降の納税に対してのポイントは付与されません。

「ハピタス、さとふるバナー」 ⇒ 「さとふる」 ⇒ 「納税」 ⇒2回目以降も毎回「ハピタス、さとふるバナー」 ⇒ 「さとふる」 ⇒ 「納税」の手順を繰り返して納税しましょう。

では実際に【ハピタス】を経由して「さとふる」でふるさと納税をする手順を解説しますので、参考にしてふるさと納税をお得にしましょう。

ハピタスを経由してさとふるでふるさと納税する手順

既に【ハピタス】の会員の方はログインしましょう。まだ会員登録していない方は、下のバナーから【ハピタス】に会員登録しましょう。下のバナーから登録で30ポイントプレゼントされお得に登録できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスを経由してさとふるへ移動する

【ハピタス】にログインしたらトップページの検索窓から「さとふる」と検索しましょう。

さとふる検索

さとふると入力(コピペ)したら「検索」をクリックしましょう。
すると、2つの広告が表示されます。1つは「さとふるの無料会員登録」もう1つは「さとふるでふるさと納税」するときに使う広告となっています。

さとふる ハピタス

まだ、「さとふる」の会員登録をされていない方はハピタスを経由(ポイントを貯めるをクリック)して会員登録すると30ポイント(30円相当)もらえるので、どうせ会員登録するならハピタスを経由して登録しましょう。

この記事はふるさと納税の手順なので、下の「CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】」の「ポイントを貯める」をクリックしましょう。

「ポイントを貯める」をクリックするとさとふるへ移動します。

さとふるトップページ

さとふるでふるさと納税する手順

さとふるに移動したら、返礼品を見ながら納税先を探しましょう。私は毎年1件は豚肉の返礼品がある自治体に納税しているので「返礼品から探す」 ⇒ 「肉」 ⇒ 「豚肉」と探しました。

そして見つけたのが大阪府泉佐野市の「特盛国産豚バラスライス3kgB456」です。
これからの季節は豚のバラ肉を使って鍋をすることが多くなるのでタイミング的にバッチリな返礼品でした。

豚肉

返礼品が決定したら写真をクリックしましょう。
返礼品の詳細(写真・口コミなど)が書かれているので一通り確認して納得いく返礼品であった場合は「カートに入れる」をクリックしましょう。

バラスライス3kg

先ほど選んだ商品に間違いがなければ「この地域の寄付手続きへ進む」をクリックしましょう。

この地域へ寄付する

地域からのお知らせ・ご利用規約に目を通し「個人情報取扱い規約等の利用規約に同意する」にチェックを入れ、「寄付情報の入力に進む」をクリックしましょう

寄付情報入力

寄付者ご本人の情報の入力をしましょう。

寄付者情報

お名前(フリガナ)・郵便番号・ご住所・電話番号・メールアドレス・メールマガジン(有無)を入力します。
また、納税した地域のホームページや広報誌などでお名前を後悔してもよいか聞かれますので、公開したく無い方はチェック入れないように注意しましょう。

続いて「ワンストップ特例制度の申請」を希望するか、希望しないか選択しましょう。
希望する場合は、生年月日・性別を入力しましょう。

ワンステップ申請

配送先(お届け先)が寄付者(納税者)と同じ(自宅)場合はそのまま、違う場合は手続きがあると思いますので、手続きをしましょう。

支払い方法選択

納税の支払い方法を選択します。

  • クレジットカード
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • auかんたん決済
  • コンビニ支払い
  • 金融機関(pay-easy決済)

の中から選択しましょう。私はクレジットカードを選択したのでクレジットカードについてこの先説明します。

支払い方法でクレジットカードを選択した場合は、クレジットカードの番号と有効期限を入力しましょう。
※カード内容を保存できますが安全の為保存しないことを推奨します。

クレジットカード情報

キャンペーンコードをお持ちの方は「キャンペーンコードを入力する」にチェック入れてキャンペーンコードを入力しましょう。

※さとふるでは定期的にキャンペーンがメールで配信されるので、その時にキャンペーンコードが記載されているようです。

キャンペーンコードを入力されない方は「入力情報の確認へ進む」をクリックしましょう。

情報確認

先ほど入力した内容に不備や間違いがないことを確認したら「上記注意事項に同意の上。送信する」をクリックしましょう。

送信する

※一度確定した寄付は、キャンセルすることができないので注意しましょう。

申し込み完了

「上記注意事項に同意の上。送信する」をクリックすると、ふるさと納税の完了です。
お疲れ様でした。

私も返礼品は2週間ほどで配送されますが、商品によっては人気で間に合わず配送されるまで数ヶ月かかることもあるので、納税する前に配達時期を必ず確認しましょうね。そうしないと、使う予定に使えないってことにもなりますからね。

ハピタスを経由してさとふるから納税した感想

ふるさと納税をする手順としてはどのサイトを経由しても殆ど同じです。

サイトによって違いがあるのは、納税できる自治体に違いがあったり、返礼品に違いがある程度掲載されているものはあまり変わりません。

であるなら、ふるさと納税することで現金にも換えることができるハピタスポイントを多くもらえるサイトから納税したほうがお得に納税できると思います。

10,000円の納税で225ポイント(225円相当)還元されるので実質9,775円で10,000円分の納税ができたことになるので、ふるさと納税をする時は【ハピタス】を経由して「さとふる」から10,000円づつ納税するのが1番お得に納税できると思います。

ハピタスの登録がまだの人へ

【ハピタス】はネットショッピングに特化したお小遣いサイトとなっていて、ポイントが貯まる無料ゲームは一切ありません。

唯一、ハピタス宝くじがコンテンツとして存在しています。

 

その分、掲載されているサービスや案件の報酬は他のお小遣いサイトと比べると高く設定されているので、ゲーム等に時間を割くことが出来ないけどサクッとネットショッピングやサービスを利用してポイントを貯めたい人向けのサイト構成となっています。

貯まったポイントも300ポイント(300円相当)から手数料無料で現金やギフト券に交換することができるので、ポイントの交換ハードルは低く初心者さんでも安心して利用できるお小遣いサイトの1つです。

お小遣いサイトのご利用を考えている方は1番初めに登録するサイトは【ハピタス】が分かりやすくて安心です。私もお小遣いサイトデビューは【ハピタス】でした。

使えば使うほどお得なハピタス

初めは使い方がよくわからず、難しく感じるかもしれませんが慣れてしまえば簡単。

【ハピタス】にアクセスする⇒掲載されているショップの「ポイントを貯める」をクリックしてショップに移動する⇒商品を 購入する。

これだけです。わずか1分の手間で購入代金の数%がハピタスポイントして還元されますので是非活用してください。

私もネットショッピングを利用するときは【ハピタス】に結構お世話になっています。

ハピタス利用履歴

楽天市場を利用する際は、楽天市場アプリとハピタスを併用することで、より多くのポイントを貯める事ができるので、楽天市場を利用されている方はハピタスへの登録は必須です。

 

下のバナーから登録することですぐに30ポイントプレゼントされますので是非、有効活用してください。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


 

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事