ポインテラス閉鎖 500ポイント以上保有している場合は即交換。それ以下の場合はどうしましょう?

最近ポイントサイトの閉鎖が続いています。「ポトラ」に「Gamoney」と当ブログでも紹介していたサイトが閉鎖されました。

そして、2020年10月にポインテラスの閉鎖がアナウンスされました・・・。ポイント誕生から3年弱での閉鎖となりあます。
2019年に運営会社が変わりポイント還元率が高くなり2020年はと期待していただけに残念。

ポイントを保有している人は、サイトが閉鎖される前に必ずポイントを交換してすっきりと閉鎖を迎えましょう。

 

ポインテラス閉鎖までの流れ

ポインテラスの閉鎖の流れはトップペーから確認することができます。

 

 

【重要】「ポインテラス」サービス終了のお知らせをクリックすることで、閉鎖までの流れを確認できるので、確認しましょう。

 

閉鎖までのスケジュール

  • 広告利用に関して

広告のご利用に関しては2020年10月31日で終了させて頂きます。

 

  • ポイント交換に関して

2020年12月18日12:00で終了。

※2020年12月18日12:00までに交換をお願い致します。
※期日を過ぎた場合、交換は出来かねますのでお早めにお願い致します。
※商品交換、pringへの交換は2020年10月31日で終了をさせて頂きます。
※商品交換の場合、欠品等で2020年12月18日までに対応完了できない場合は無効とさせて頂きます。
※銀行振込の場合は月末締めの翌月20日払いとなりますので、2020年11月30日交換申請分までとさせて頂きます。
※銀行振込の場合、お振込先の情報に誤りがある等、2020年12月18日までに対応完了できない場合無効とさせて頂きます。

 

ポインテラスポイントを交換しよう

ポンンテラスポイントを保有している場合は、閉鎖までに必ずポイント交換をしておきましょう。
但し、最低ポイント交換数は500ポイント(500円~)からとなっています。

 

 

ドットマネー・Pringに交換する場合は手数料無料。銀行振り込みの場合は手数料が280ポイント(280円)かかります。

 

現在の私のポイント保有数は445ポイント(445円相当)と最低ポイント交換額には達していませんが、サイト閉鎖などの場合は、最低ポイント交換額などが撤廃され、端数切捨てでポイントを全額交換できる場合が多いので、念の為ポイント交換申請を試みました。

 

最低ポイント交換額以下でも交換できるのか?

 

取り合えず、ドットマネーへの交換に挑戦してみました。

 

 

445ポイント全て交換とし、ドットマネー口座を入力・ワンタイムパスワードも発行して、入力内容を確認をクリックしてみました。

 

 

が、申請ポイントは500P以上から交換可能となります。と表示されてしまいポイント交換することが出来ませんでした・・・。
何となく解っていましたが、ん~閉鎖するんだから対応してくれても良いような気もしますがね。

 

500ポイント以下の場合はどうしたらいいのか?

2020年10月31日まではポインテラス経由で広告を利用することができるので、私の場合は残り55ポイントを獲得できるような広告を利用するのが1番損のないことのように感じます。

でも、閉鎖が決定しているポイントサイト経由で広告を利用するのって、あまり気が乗らないんですよね。過去にも同じような事があった時に、広告を利用しましたが、結局閉鎖までに広告が承認されることは無く、結局ポイントが全て無駄になると言うことを経験しているので、今回も広告を利用したけど結局ポイントが承認されず、アクションが無駄になりポイントも交換できなかったなんて事になりかねませんからね。

利用するなら、簡単なスマホアプリ広告ですね。殆どアプリは条件をクリアすれば即ポイントがもらえますから、ポイントが付与されることを確認しながらコツコツとポイントを貯める事ができますからね。時間があれば残り55ポイントを貯めてみようと思いますが、多分445ポイントは無駄になるような気がします。

私のように残り数十ポイントなら広告を利用しても良いでしょうけど、100ポイント以上足りない場合はきっぱり諦めるのも手だと思います。
なぜなら、サイト閉鎖と言う、そちらの都合なのに最低ポイント交換数を引き下げるなどの対応を出来ないサイトの場合は、少量のポイント交換の場合は、難癖つけて結局ポイント交換できないなんてこともありえます。過去に実際にポイント交換申請したままサイト閉鎖となり、結局ポイントが交換出来なかったことがあったので、ポインテラスでもそのようなことが絶対に無いとは言えませんからね。

あまり躍起になってポイント交換にこだわらなくてもいいかもしれませんね。

 

ポインテラス閉鎖 まとめ

ポインテラスでの活動はあまり行っていない状況でブログで紹介してしまったことは反省です。運営期間が3年を過ぎていて、還元率も上昇傾向にあったので、運営も軌道にのりつつあると判断してのブログでの紹介でしたが、結局、登録していただいた皆さんに迷惑をかける形になりました。

今後は、運営実績が長く、私も何回もポイント交換を行った実績があり、運営母体が大手などの、登録してすぐに閉鎖してしまわないようなポイントサイトを厳選してブログで紹介していこうと思います。

現在、当ブログで数多く登場しているポイントサイトは運営実績も十分にあり、私自身も何回もポイント交換を行っているポイントサイトが殆どですので、新しくポイントサイトに登録する際の参考になればと思います。

 

今度、当ブログでは、新規ポイントサイトを積極的に紹介していくことを控えさせていただきます(例外として運営母体が大手の場合は紹介する可能性はあります)。

 


2020年注目ポイントサイト

私の選ぶ2020年も大注目ポイントサイトは「warau(ワラウ)」です。

ワラウ
オリジナル無料ゲームがパソコン&スマホサイトにあり、毎日ゲームに参加することで最大216円分のポイントを(おすすめ3ゲーム)貯める事が可能です。他にもゲームがあるので1ヶ月に500円以上稼ぐことも可能だと思います。
広告はあまり利用しないけどお小遣いを稼ぎたいコツコツ派や広告をあまり利用できない小学生や中学生におすすめのポイントサイトとなっています。
登録時は下のバナーから登録することで登録ボーナスのプレゼントがあります。

遊べるポイントサイト ワラウ

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事