ネットでお小遣いを稼ごうと思うと1番初めに思いつくのがアンケートサイトの存在だと思います。

事実、私も1番初めに登録したお小遣いサイトはアンケートサイトでした。

その中でも1番稼げる【マクロミル】は、アンケート配信数・ポイント数共にNo1となっているので、毎月500円~1,000円相当分のポイントが貯まります。

今回は【マクロミル】で貯めたポイントを現金化する方法を画像付きで詳しく解説していきます。

【マクロミル】では、貯まったポイントは500ポイント(500円相当)から交換することが可能です。アンケート回答で貯まるポイントは事前アンケートだと2~3ポイント、本アンケートだと10~200ポイントと500ポイントまではそれほど遠い道のりではありませんよ。

では、早速マクロミルのポイントを交換していきましょう。

マクロミルのポイント交換方法

マクロミルポイントの交換手続き

【マクロミル】にログイン後、左サイドバーにあるメニューから「ポイント交換」⇒「ポイント交換申し込み」をクリックしましょう。

ポイント交換 ポイント交換

本人確認。

  • ログインパスワード(通常ログインに使用しているパスワード)
  • 第2パスワード(普段使わないが、換金時等に使うパスワード)
  • 生年月日

全てを入力したら「送信」をクリックしましょう。

マクロミルポイント交換本人確認

ポイント交換先を選択しましょう。

【マクロミル】では、5つの交換先が用意されています。

  1. amazonギフト券:500ポイント~
  2. 銀行口座:500ポイント~
  3. Tポイント:500ポイント~
  4. Pexポイント:500ポイント~
  5. Gポイント:500ポイント~

今回は現金に交換するので「登録銀行口座へ振り込み」にチェックをいれ、交換するポイント数を選択しましょう。

※1回に交換できるのは5,000ポイントとなっているので、それ以上のポイントを交換する場合は数回に分けて交換しましょう。

入力が終わったら「交換内容確認」をクリックしましょう。

  1. ポイント交換先

私は既に楽天銀行の口座を登録していますが、初めての交換の際は振込み金融機関情報の登録が必要となります。

金融機関情報登録には振込先銀行、支店番号、口座番号、口座名義の氏名(カタカナ)が必要となるので、手元に金融機関情報ののっているものを準備しておきましょう。

振込先銀行名、交換ポイント数に間違いが無いことを確認したら「ポイント交換申し込み」をクリックしましょう。

マクロミル交換内容確認

マクロミルポイント交換完了

以上で【マクロミル】で貯めたポイントを現金に交換することができました。

登録しあるメールアドレスに「ポイント交換申込み受付ました」とマクロミルからメールが届いているはずですので確認しましょう。現金が振り込まれるまで時間がかかります(振込み日は、お申込した翌月の20日以降)のでそれまでアンケートに回答して、またポイントを貯めましょうね。

マクロミルポイント交換完了

スキマ時間にしっかりお小遣いを稼ぎたいあなたに

【マクロミル】は少しの時間で回答できるアンケートの配信数はNo1となっているのでスキマ時間の有効活用が可能です。
また、ポイントを多く獲得できる本アンケートに回答すると数十円~数百円分のポイントが獲得できる場合もあるので、本アンケートが配信されたら直ぐに回答しましょうね(本アンケートは直ぐに定員に達してしまいます)。

ランクアップ制度導入もあり、アンケート回答以外もポイント獲得のチャンスが生まれました。

家事の合間や通勤・通学の移動中、仕事の休憩時間とお小遣いを稼ぐチャンスがある【マクロミル】。

下のバナーから無料ではじめられますよ。
アンケートモニター登録

おすすめの記事