ドットマネーとは?

ドットマネー(.money)はAmebaを運営している、株式会社「サイバーエージェント」が運営しているポイント合算サイト兼お小遣いサイトです。

使い方は、他のお小遣いサイトと同様、広告利用でポイントを貯めたり、無料ゲームでポイントを貯めます。また、ドットマネーはAmebaを運営しているのでアメブロを読むことでポイントを貯める事が出来ます。

その他にも「PointExchange」や「Pex」同様、他のお小遣いサイト(ポイントサイトやアンケートサイト)で貯めたポイントを合算できる機能があります。

他のお小遣いサイトで貯めたポイントは手数料無料でドットマネーに交換が出来るうえ、定期的にポイント上乗せキャンペーン(100ポイント交換で5%上乗せなど)が開催されているのでポイント合算サイトとしての利用がメインとなると思います。

また、ドットマネーのポイントを現金や電子マネーへ交換する際も手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト(ポイントサイトやアンケートサイト)から直接現金化する際に手数料がかかるサイトを利用されている場合はドットマネーを経由するほうが断然お得になります。

ドットマネーへ交換できるポイントサイト

現在もドンドン交換できるポイントサイトが増えています。
全部を紹介するとスペースが凄く必要な為、一部を一覧としました。

ポイントサイト名 最低交換額 交換予定日
Lucky Point 500ポイント⇒500マネー リアルタイム
げん玉 5,000ポイント⇒500マネー 3営業日前後
ポケフル 5,000ポイント⇒500マネー リアルタイム
GetMoney! 5,000ポイント⇒500マネー 4営業日前後
お財布.com 300ポイント⇒300マネー リアルタイム
モッピー 500ポイント⇒500マネー リアルタイム
ちょびリッチ 1,000ポイント⇒500マネー リアルタイム
i2iポイント 5,000ポイント⇒500マネー 5営業日前後
ポイントインカム 10,000ポイント⇒1000マネー 2営業日前後
チャンスイット 5,000ポイント⇒500マネー 4営業日前後
warau 5,000ポイント⇒500マネー 翌営業日
ポイニュー 6,600ポイント⇒300マネー リアルタイム
モバトク 5,000ポイント⇒500マネー リアルタイム
ハニースクリーン 3,000ポイント⇒300マネー リアルタイム
ハピタス 300ポイント⇒300マネー 3営業日
コレクポ 5,000ポイント⇒500マネー 1~2週間
ライフメディア 500ポイント⇒500マネー 翌営業日

ドットマネーは1マネー=1円相当として現金などに交換することが出来ます。
勿論、手数料無料となっているので、今まで現金化に手数料がかかっていた【モッピー】【ポイントインカム】に登録されている方は登録必須のサイトとなっています。

ポイントサイト以外にもアンケートサイトやアフィリエイト・永久不滅ポイント・宿らんポイント・くらしTEPCOポイントなど多くのポイント提携先があるので提携先のポイントをお持ちの方はドットマネーにポイントを交換して現金化しましょう。

前置きが長くなりましたが、ドットマネーへの登録方法を画像付きで詳しく解説していきます。

ドットマネー(.money)へ登録する方法

ドットマネーへは「こちら」をクリックすると移動できます。

 

ドットマネートップページ

トップページの右側にある「新規登録・ログイン」をクリックしましょう。
すでにアメーバIDをお持ちの方はログインすることですぐに利用できます。

 

ドットマネー新規会員登録

「Ameba新規登録(無料)」をクリックしましょう。
※Yahoo!IDやTwitter・Facebookなどでも登録できますが、メールアドレスでの登録方法を解説しています。

 

ドットマネー会員情報入力

  • メールアドレス
  • ユーザー名
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別

を入力したら「登録メールを送信」をクリックしましょう。

※登録には個人情報の入力はほとんどありませんが、ポイントを交換する際は個人情報の入力が必要になります。

 

ドットマネーメールアドレス入力

続いてメールの確認となります。私はYahoo!メールで登録したので「Yahoo!メールを確認」となっていますが、メールアドレスによってここは変化していると思いますがこの部分にある「Yahoo!メールを確認」をクリックしましょう。

 

メール内容確認

メールに記載されているURLをクリックして本登録を完了しましょう。

※URLの有効期限は24時間となっているので仮登録したすぐにクリックしましょう。

 

ドットマネー登録完了

メールに記載されているURLをクリックすることでアメーバ会員登録が完了します。

「さっそくはじめる」をクリックすることでドットマネーへ移動するので「さっそくはじめる」をクリックしましょう。

 

利用規約に同意

ドットマネーに移動するとはじめに、利用規約が表示されるので軽く目を通したら「同意する」をクリックしましょう。

 

ドットマネー登録できました

以上でドットマネーの登録は完了です。

ドットマネー登録方法のまとめ

2018年10月現在、ドットマネーへポイントを交換できるサイトの数は62サイトとかなりの数に上ります。今後もドンドン勢力を増していくと思うので、今後はお小遣いサイトを利用する場合は必ず登録すべきサイトとなると思います(今現在もそうですが)。

各お小遣いサイトからドットマネーへポイントを交換すると1~10%上乗せされるキャンペーンが定期的に開催されるのでお小遣いサイトで貯めたポイントはキャンペーン時にまとめて交換するとお得に交換することができます。

例)5%上乗せキャンペーン時に1,000ポイントをドットマネーに交換すると1,050マネーになり、50マネー(50円相当)が交換だけで貯まります。

また、ドットマネーのポイントをTポイントやdポイントなどへ交換するときも上乗せキャンペーンが開催される場合がありお得にドットマネーを交換することができます。

過去にはドットマネーをTポイントへ交換すると50%上乗せとなるキャンペーンも開催されていたので、キャンペーンを見逃さずチェックしましょう。

いずれにしても、お小遣いサイトで貯めたポイントを少しでも増やしながら(減らさないように)現金化する為にドットマネーへの登録は必須ですね。


 

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事