2018年7月2日から一部ポイント交換が再開されましたが、なかなかポイントを交換できずに困っている方も多いと思います。
本当にポイントを交換できるている人がいるのか不穏に思っている方もいるでしょうし、どうせポイントを交換できないならいっそのこと退会してしまおうと思っている方もいると思います。

当然ですよね。ポイント交換ルールが極悪なのであまりポイントが貯まっていない場合はサクッと退会してしまう判断は正しいと思います。しかし、最低交換額以上のポイントを保有している場合はもったいないので、なんとか保有ポイントを交換できるようにトライしましょう。

PONYポイント交換極悪ルール
【各交換上限に関しまして】
■1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分
1日の交換可能ポイントの総額:10万円分(※毎日10:00より切り替え)
1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで
■1か月あたりの交換可能回数:お一人様1回まで
【交換先に関しまして】
・Amazonギフト
・nanaco
・WebMoney
・BitCash
・itunes
・Vプリカ

「交換再開に伴う大事なお知らせ」の抜粋した変更点で特に注目したいのが、『1日の交換可能ポイントの総額:10万円分』『1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで』の2点。

1人の人が交換上限の3,000円分のポイントを交換するとなると1日で33人の人しかポイントを交換することが出来ません

そもそも10時ジャストにPONEYにアクセスすることが出来ない方はポイント交換バトルの土俵にすら上がれないので、ポイント交換開始時間の変更を検討してもらいたいものです。できれば夕方以降に。

とは言え、私は何とか3回目のポイント交換に成功したので、10時ジャストにPONEYにアクセスできる方は私が実践したポイント交換方法を参考にポイント交換に挑戦しましょう。

PONEY

PONEYでポイントを交換する為のコツ

必ずポイントを交換することができる訳ではありませんが、闇雲にPONEYにアクセスしてポイント交換手続きをするよりも効果があると思いますので、なかなかポイント交換が出来ないと嘆いている方は参考にしてください。

もう「本日の交換上限に達しました」の表示とはおさらばしたいと本気で思っています。

コツ1 ポイント交換は月半ば以降が狙い目

私のポイント交換実績を見てください。

PONEY

7月5日以外は、どれも月半ば以降にポイント交換に成功しています。
どうしても月初めはポイント交換申込者が殺到するので、少しでもライバルが減る月半ばからポイント交換に挑戦すると成功確立がアップします。

当然ですよね。33人×15日=495人と500人近くのライバルが減るので交換できる確立がアップします。

但し、それでも成功率は2ヶ月に1回程度ですので過度の期待は禁物ですが、30日間毎日アクセスするストレスから解消されます。
また、31日ある月の31日はポイント交換できないはずですので、ポイント交換に挑戦しても意味がありませんよ。

※1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分。1日の交換可能ポイントの総額:10万円分となっているので31日の交換予算は0円となっているはずですからね。

コツ2 9時59分59秒にクリックしよう

ポイント交換は10時からとなっていますが、10時になってからポイント交換手続きを開始しようとしても既に定員に達しているという経験をされている方も多いと思います。

ここからは予想ですが、多くの方が一斉にPONEYにアクセスしているのでつながりにくい状況になっているので10時に交換手続きを開始しても10時10秒ぐらいの手続き開始となり、既にポイント交換上限に達してしまっていると思います。

だったら少しだけ早めに手続きを開始してタイミングがバッチリ合うとトントン拍子でポイント交換が成功します。

少し早めの手続きですが9時59分58秒だと早すぎます。まだポイント交換手続きが開始される前にアクセスしてしまいます。

交換手続き

私がポイント交換に成功しているタイミングは9時59分59秒になったらすぐに「amazon.co.jpギフト券」のバナーをクリックするようにしています。

タイミングがバッチリ合った場合はあっけなくポイントが交換出来てしまいます。

たまたま運が良かっただけかも知れませんが、まだ1度もポイント交換に成功していない方は試す価値はあると思いますよ。

あっ、あと時計ですがパソコンの時計は正確でない可能性もあるので携帯電話かスマホの時計を見ながら手続きしましょうね。
私は携帯電話の時計を見ながら9時59分59秒に手続きを開始しています。ちなみにauのガラケーです。参考までに・・・。

PONEYでポイントを交換する為のコツまとめ

確実性のコツの紹介となってしまいましたが、実際にポイント交換に3回成功しているのであながち間違っていないかもしれません。

ポイント交換が開始した7月2日以降に1度もポイント交換に成功していない方は1度試してくださいね。1度では失敗するかもしれないので10回ぐらい挑戦しましょう。

2018年12月になればサイトリニューアルがあるのでポイント交換条件も変更になる可能性もありますからね。

PONEYポイントの失効に関するお知らせがありました(怒り)

もうPONEYに興味がなくなってしまった方もいると思いますが、運営よりお知らせがありました。

運営よりのお知らせ
現在のポイント交換制限中のポイント失効に関しましては、
リニューアルまでの間、一時的ではございますが自動失効を停止する運びといたしました。
リニューアル後は、ポイント失効期限が近づいた場合、マイページへお知らせを表示や、メールでの事前告知を行うなど、機能を充実させてまいります。なお、リニューアルまでの間にポイント失効の対象となった場合につきましては、失効までに一定の期間を設けますので、ご安心ください。
リニューアル完了後に、改めて設定される失効期限のご連絡を致しますので、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。失効条件(規約等)につきましても、見直しを検討しております。
変更の際には必ずお知らせいたしますので、お待ちください。

ご利用中のお客様には、長らくご不便な状況のままで誠に申し訳ございません。
今後ともPONEYへの変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

なに!ポイント失効、一時停止って即刻廃止するべきなのに!

しかも「ポイント失効期限が近づいた場合、マイページへお知らせを表示や、メールでの事前告知を行うなど、機能を充実させてまいります。」って失効期限が近くなったら既にアウトじゃん!そんなタイミングよく即承認案件があるとも思えないし、連絡が来てから案件利用しても承認される前に失効期限が来てポイント失効って恐れがありすぎます。

せめて通帳に「判定中」と記載されたらOKとかに変更してくれないと今後はPONEYを利用したいと思えませんね。

いずれにしてもポイントを全額交換することが出来たら、退会はしなくてもしばらく(半年程度)は利用を控えて様子を見ようと思っています。あの頃のように利用したくなるサイトへと改善されたらまた、積極的に利用することがあるかもしれませんね。

交換できずに困っている皆さん、諦めないでくださいね。ポイント交換を諦めたらPONEYの思うツボですので、絶対の保有ポイントはしっかり交換してから退会手続きを行いましょうね。


 

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

楽天スーパーポイントへの交換ならわずか20ポイント(1円相当)から交換することが出来ます!

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事