格安SIMデビューしました。

私もついに2019年4月に格安SIMデビューしました。 私が契約したのは【楽天モバイル】。



データ2G+楽天電話アプリ利用で10分以内の国内通話が「かけ放題」プランで2,980円(税抜き)と大手キャリアの半分以下の料金で利用でき、3年契約を行うと2年間は1,480円(税抜き)で利用できます。

さらに、楽天会員のランクがダイヤモンド会員だと1年間500円引きとなり、980円(税抜き)で利用できます。

 

楽天モバイル契約内容

 

私は上記全ての条件をクリアしたので、3年間での総支払額は末端価格を除くと、65,280円(税抜き)となり、1ヶ月あたり1,813円(税抜き)と滅茶苦茶安くスマホを利用することが出来ます。

大手キャリアの1年分の支払い金額より安いですよね。ちなみに妻はauを利用しており毎月7,000円以上の料金を支払っていますので、その金額の差は雲泥の開きがあります。

さらに楽天モバイルを契約する際、ポイントサイト【げん玉】を経由して申込みをした結果4,500円相当のポイント還元を受けることができました。

ポイントサイト【げん玉】を経由して4,500円の節約に成功

ポイントサイト【げん玉】に掲載されいる「楽天モバイル」の広告をクリックしてから「楽天モバイル」に契約しました。

 

楽天モバイル契約で4,500円

 

「サービスを利用して45,000ポイント(4,500円相当)ゲット!」をクリックすると、楽天モバイル契約ページに移動するので、そのまま契約するだけで4,500円もの節約が出来てしまいます。

ポイントが有効になるまで約1ヶ月のタイムラグが発生しますが、しっかりポイントを獲得することが出来ます。

 

楽天モバイルポイント所運

 

私は2019年4月14日に楽天モバイルの契約を行いました。そして、5月30日に無事に4,500円分のポイントが付与されました。
付与された4,500円分のポイントは現金やギフト券と交換することができるので、実質4,500円の節約に成功したことになります。・

わずか数クリックプラスするだけで4,500円も節約できるので、楽天モバイルの契約を検討されている場合はポイントサイト【げん玉】を経由してから楽天モバイルに契約しましょう。

そもそも【げん玉】って何?と言う方はコチラの記事を参照ください。

 

楽天モバイルを使ってみた感想

まだ、利用して1ヶ月ちょっとしか経っていませんので参考にはならないと思いますが一応感想を書いておきます。

まず私の住んでいる地域は千葉県の地方都市なので、それほど楽天モバイルの利用者がいないと思われるので昼休み時間や夕方の18時ごろになると極端にスピードの低下を感じることはありません。

また、自宅や会社にはWifi環境が整備されているのでデータ量が2Gであっても半分も使うことはありません。

通話に関しても「楽天電話アプリ」を使用していますが、音声が途切れることも無く、今のところ快適に使うことができています。しかし、私の職場はドコモの電波状況が悪い為、圏外になることが多いのが唯一の欠点だと感じています。

と、1ヶ月使ってみた感想はコレぐらいしかありません。東京などの大都市の場合は昼休み時間や夕方になると速度が低下するようですが地方都市程度だと全く不都合なく使えるのではないでしょう。

失敗したと感じたのは、購入した末端がHUAWEI(ファーウェイ)だと言う事ぐらいですかね・・・。

以上、あまり参考にならなかったと思いますが、私が1ヶ月楽天モバイルを使った感想でした。

 

最後に私が4,500円の節約に成功した、げん玉を経由して楽天モバイルへの契約方法を詳しく解説しておきますので、私と同じように、げん玉を経由して4,500円お得に楽天モバイルを契約したい方は参考にしてくださいね。

 

げん玉を経由して楽天モバイルを契約する方法

げん玉へ登録しよう

楽天モバイルをげん玉経由で利用する為には、げん玉会員である必要があるので、げん玉会員でない方は初めに会員登録を行いましょう。

下のバナーから登録すると250ポイントプレゼントされるので活用してください。

 

げん玉から楽天モバイルへアクセスする方法

げん玉にログインしたら、検索窓に「楽天モバイル」と入力して検索しましょう。

 

楽天モバイル検索結果

 

検索結果には、上のように2種類の広告が表示されると思います。私は「楽天モバイル【スーパーホーダイ】」プランで申し込みを行いました。ご自身の契約したいプランの広告をクリックしましょう。

※この記事では「楽天モバイル【スーパーホーダイ】」の契約方法を掲載していますが、他のプランでも契約方法はそれほど変わらないと思います。

 

楽天モバイル契約で4,500円

 

このページでは、ポイント獲得条件などが書かれているので必ずご自身の目で確認して条件に納得した場合は「サービスを利用して45,000ポイント(4,500円相当)ゲット!」をクリックしましょう。

以上で、ポイントサイト【げん玉】での作業は終了となります。「サービスを利用して45,000ポイント(4,500円相当)ゲット!」をクリック後は、楽天モバイル契約ページへと移動しますので、他のページに移動することなく契約を終了させましょう。途中で違うページなどへ移動してしまった場合は面倒でもげん玉のページに1度戻り「サービスを利用して45,000ポイント(4,500円相当)ゲット!」を再度クリックしてから契約しましょう。そうしないと折角楽天モバイルに契約しても4,500円相当のポイントをもらえなくなってしまいますので注意してください。

 

楽天モバイル契約方法

誰でもホー題1480円

 

「サービスを利用して45,000ポイント(4,500円相当)ゲット!」をクリックすると楽天モバイルの契約ページに移動します。すぐに申し込みをする場合は「今すぐお申し込み」をクリックしましょう。

 

必要書類

 

楽天モバイルの契約を進める前に準備するものがあるので、初めに準備しておきましょう。

  • クレジットカード、銀行口座など
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号

私はauからの乗り換えだったので、契約前にauに電話してMNP番号を取得しておきました。また、本人確認書類は運転免許書を撮影して予めパソコン内に準備しておきました。

以上の準備が整いましたら「プラン選択へ進む」をクリックしましょう。

 

プラン選択

 

プラン選択では、ドコモ回線かau回線のどちらかを選択しますが、スーパーホーダイはドコモ回線のみとなっています。

私は「ドコモ回線」をクリックしました。

 

申込みタイプ

 

続いて申し込みタイプを選択します。「末端+SIMセット」か「SIMのみ」から選べます。既に末端をお持ちの場合は「SIMのみ」を、末端もセットで購入する場合は「末端+SIMセット」をクリックしましょう。

私は「末端+SIMセット」をクリックしました。

 

スマホを選ぶ

 

「末端+SIMセット」を選択した場合は、スマホ末端をここで選びます。末端によっては価格.comで購入した方が安い場合もあるので欲しい末端の価格を調べておくといいかもしれませんね。

私は「HUAWEI(ファーウェイ)nove lite3」を選びました。後で少し後悔・・・まさかアメリカが・・・。

 

オプション選択

 

末端が決まったら、末端保証オプションとSIMタイプを選択します。

私は「申し込まない」を選び、「通話SIM(スーパーホーダイ)」を選びました。

 

料金プラン

 

続いてスーパーホーダイのプランと最低利用期間を選択します。Wifi環境の無いところでの利用が多い方は6Gプランなどの大容量プランを選びましょう。楽天モバイルは余った容量は翌月に限り持ち越すことができます。

私は外ではあまりスマホをいじらないので「プランS 2GB」「3年」を選択しました。

次にSIMサイズの選択へと続きます、末端セットの場合は末端に対応したSIMが選ばれているのでそのまま次の有料オプション選択へと進みます。有料オプションではウイルスアプリやデータ移行サービスなどを選べるので必要なものがある場合はオプションをつけましょう。

 

申込み内容2

 

申込み内容の確認となります。間違いがないかしっかり確認して「ご契約者情報入力に進む」をクリックしましょう。

 

 

楽天会員の方はユーザーIDとパスワードを入力してログインしましょう。まだ楽天会員でない方はここで楽天会員への登録があると思います。

 

提携

 

「あなたは楽天会員のユーザーIDを利用して、次の提携サイトへログインしようとしています。」と一瞬ドキッとする画面が開きますが、詐欺サイトへの誘導などではないので「同意する」をクリックしましょう。

 

契約者情報

 

楽天会員IDでログインしているので、初めから情報が入力されていると思いますので、間違いがないか確認しましょう。

 

支払い方法

 

続いて支払い情報を選びましょう。私は楽天スーパーポイントが貯まる楽天カードで支払いをするので「クレジットカード/デビットカード」を選択しました。

 

 

続いて楽天スーパーポイントご利用設定を行います。楽天モバイルでは楽天スーパーポイントを支払いに使うことができるので、貯まった楽天スーパーポイントを有効に使うことができます。

私は、「全てのポイントを使う」を選択して楽天スーパーポイントを有効活用することにしました。

 

 

次にMNPに利用があるか、本人確認方法、ご契約内容の通知方法を選択します。

MNP番号がある方は「他社からのお乗換え」を、新規で契約する場合は「新規電話番号を取得」を選択しましょう。

次に本人確認方法ですが、撮影した画像をアップロードするのが簡単ですが、ご自宅かんたん本人確認も配達員の方に身分証を見せるだけですので、お好きなほうを選択しましょう。

 

 

月々のお支払い金額の確認となります。楽天会員ランクがダイヤモンドの方はここから1年間500円引きとなるのですが、ここではその表記はありません。

 

 

最後に「申し込みを確定する」をクリックすると契約は終了となります。

文章に書くと長く感じますが、実際は5分もかからず契約することが出来ます。

 

 

先ほどの本人確認方法で「撮影した画像をアップロード」を選択した方は、本人確認書類のアップロードを最後に行います。

 

 

「今すぐ本人確認書類を提出する」をクリックして、予め撮影しておいた運転免許書などをアップロードしましょう。

 

 

以上で楽天モバイルへの契約は完了となります。お疲れ様でした。

契約からしばらくすると、楽天モバイルから末端が配達されるので、SIMを有効にすることで楽天モバイルを使うことができるようになります。

 

後ほどげん玉から4,500円相当のポイントが還元されるので、楽天モバイルを3年間、末端価格をいれても実質70,000円程度で利用できるので少しでもスマホの利用料金を節約したい方は楽天モバイルの契約を視野に入れても良いのではないでしょうか?

もう少し利用を続けていけばデメリットも見えてくるでしょうが、今のところ特に不具合もなく快適に利用できています。

最後に一言、楽天モバイルを契約する場合は、ポイントサイト【げん玉】を経由して必ず4,500円相当のポイントをもらって契約しましょうね。わずか数クリックだけなので絶対にやったほうがいいですよ。

 

げん玉の登録がまだの方へ

簡単な無料会員登録やクチコミ投稿でお小遣いが稼げるのがお小遣い稼ぎサイトの魅力ですね。

【げん玉】の場合は王道といわれるだけあって、他のお小遣い稼ぎサイトよりもらえる報酬が高い傾向があります。
また、無料でポイントが貯まるゲームコンテンツも豊富にあるのでゲームで遊ぶことでポイントを貯める事も可能です。

ポイントサイト初心者の方にとっては本当にポイントを交換することが出来るか不安があると思いますが、【げん玉】は3,000ポイント(300円相当)からポイント交換が可能となっているので初心者の方でも比較的簡単にポイント交換まで達成できると思います。

ポイントサイトへ登録する際は、この最低ポイント交換額が少ないところもチェックポイントの1つ。

【げん玉】はポイント交換の敷居が低いの初心者さんにとってやさしいお小遣い稼ぎサイトともいえますよ。

下のバナーから登録すると250ポイントのボーナスがプレゼントされます。

 


2019年注目ポイントサイト

私の選ぶ2019年大注目ポイントサイトは「warau(ワラウ)」です。

ワラウ
オリジナル無料ゲームがパソコン&スマホサイトにあり、毎日ゲームに参加することで最大432円分のポイントを(おすすめ3ゲーム)貯める事が可能です。他にもゲームがあるので1ヶ月に500円以上稼ぐことも可能だと思います。
広告はあまり利用しないけどお小遣いを稼ぎたいコツコツ派や広告をあまり利用できない小学生や中学生におすすめのポイントサイトとなっています。
登録時は下のバナーから登録することで登録ボーナスのプレゼントがあります。

遊べるポイントサイト ワラウ

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事