今1番おすすめのプリペイドカード「Kyash」。お買い物金額の2%がキャッシュバックされるので、普段の支払いにクレジットカードを使っている方は是非「Kyash」を発行しましょう。普段利用中のクレジットカードをKyashに紐付けできるのでクレカポイントも貯まりますよ!

プリペイドカードkyashとは?

kyashトップページ

 

kyashは初め『個人間送金アプリ』として登場しました。個人間送金アプリとは「銀行などを介さずに、個人同士で送金しあえるアプリ」で銀行などの送金と異なり、手数料がかからないことから、現在注目され多く方が利用しているアプリです。

さらにそんな便利なkyashにリアルカードが登場しました。リアルカードは『いつでも、どこでも2%キャッシュバック!』を掲げたプリペイドカードとなっています。

 

kyashは年齢制限なし

 

クレジットカードやコンビニ、銀行ATMで簡単にチャージして使える、プリペイド式のVisaカード、。全国のコンビニや飲食店、ネットショップなどVisaで支払いが出来るショップでのお買い物に利用することができます。

さらに、カード発行には「年齢制限なし。本人確認手続きなし。」とクレジットカード発行時の審査が一切不要となっているので、主婦や学生でも簡単に利用できる利点がります。

また、発行手数料や年会費も一切かかりません。

kyashでショッピングするだけで最大3%還元

kyashを使うと3%還元

 

いつもの買い物をKyashで決済するだけでいつもの支払いが2%お得!
※Kyashでは支払金額の2%がKyash残高としてキャッシュバックされます。

さらに、Kyash残高へのチャージ方法として「Visa/Mastercard」ブランドのクレジットカードを紐付けると紐付けたクレジットカードのポイントも獲得することができます。

つまり、紐付けしたクレジットカードとkyashのダブルでポイント還元を受ける事が可能。

※3:還元率1%のカードの場合。ポイントの還元率、還元対象などについては各クレジットカード会社に確認してください。

※4:店舗でお支払いの場合は「Kyashリアルカード」が必要となります。これから詳しく発行方法を解説していきます。

 

自動チャージ設定

 

実際に私もVisaブランドのクレジットカードを紐付けしています。紐付けしているクレカは楽天カードなので、100円利用で楽天スーパーポイントが1ポイント還元されます。

 

Kyash利用履歴

 

最近はクレカで支払いできるお店ではほとんどKyashで支払いしています。しっかり利用店舗と時間・金額の明細が確認できるので安心ですね。しかし、クレカの明細がKyashとなってしまうのチョット減点材料ですかね。

 

申し込みは簡単

カード発行の流れ

 

リアルカードの申し込みもスマホやパソコンから簡単に手続きできます。後日、リアルカードが手元に届いたら「kyashアプリ」をダウンロードしてカード情報を入力することですぐに使えるようになります。

※「kyashアプリ」をダウンロードする必要があるので、スマホやタブレットが必須です。

私は今まで1%ポイント還元のクレジットカードをメインで利用し、Amazonでもショッピング時には『POINT WALLET VISA PREPAID』と使い分けてきましたが、コレからかは『kyash』1つで事足りそうなので『kyash』のリアルカードの発行手続きを行いました。

 

実際にKyashを使ってみた感想

Visaブランドのクレジットカードで支払いができるお店ならどこでも使えるので便利です。

ちょっとカード自体が安っぽい感じなので、店員さんが戸惑うことがあるのでKyashで支払いする際に「カードで」と一言付け加えるとスムーズに利用できます。

たったコレだけで購入金額の2%がキャッシュバックされるので、2019年10月に控えている増税分はペイできる計算ですね。この2%キャッシュバックがいつまで続くのか不明ですが、できればずっと2%キャッシュバックであって欲しいところです。

デメリットとしては、

  • 24時間あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

があるので、高価な商品をKyash払いすることができないのが残念なところですね。
また、1ヶ月の利用限度額が12万円とクレジットカードに比べ、随分と少なくなっているので上限には注意しましょう。

現在ポイントサイト【笑う】を経由して『kyash』を発行すると現金や『kyash』に入金できる600円相当のポイントを貯めることができるので、お得に『kyash』を申し込むことができます。

それでは『kyash』を申し込み方法を詳しく解説していきます。

 

プリペイドカードkyash申し込み方法(スマホ限定)

先ほど軽く書きましたが、ポイントサイト【ワラウ】に掲載してある『kyash』の広告を経由(クリック)して申し込みをすることで、現金や『kyash』にチャージできる600円相当のポイントがもらえるので、申し込みをする際は【ワラウ】を経由して申し込みましょう。

まだ、ワラウの会員でない方は下のバナーからすぐたまに登録してから『kyash』に申し込みましょう。

遊べるポイントサイト ワラウ

 

ワラウスマホサイトにログインしよう

ワラウの会員登録が済んだら、早速ワラウスマホサイトにログインしましょう。

 

ワラウ トップからKyashへ

 

スマホサイトのトップページ、検索窓の下部にある「Kyash」をタップしましょう。

 

ワラウ Kyash作成で600円

 

表示される「Kyashリアルカード」をタップしましょう。カード発行後、翌月末までに500円以上利用すると6,000ポイント(600円相当)がもらえます。

 

Kyash申込み

 

6,000ポイントがもらえるのは、2019年5月11日~31日の間で先着2,000名となっているので、発行を検討されている方は早めに手続きしましょう。

ワラウからKyashを発行する場合は少し手順が違いますので「手順を確認」をタップしましょう。

 

Kyash申込み手順

 

ワラウからKyashの発行手続きを行う際、6,000ポイント(600円相当)もらう為には「ポイント加算用ID」を入力する必要があるので「ポイント加算用IDをコピー」をタップしましょう。

コピーをタップしたら「ポイントを貯める」をタップしましょう。

 

kyash申し込み方法

「ポイントを貯める」をクリックすると、kyash申し込みページに移動します。kyash申し込みが完了するまで、他のページに移動したらいせずカードの申し込み完了させましょう。

 

kyashトップページ

 

kyash申し込みページには、kyashについて詳しく書かれているのでよく読んでください。

 

1分でかんたん申し込み

 

kyashの申し込みページにある「1分でかんたん申し込み」をタップしましょう。

 

kyash申し込み内容

 

続いて申し込みフォームの入力となります。

  • 氏名(フリガナはカタカナで)
  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号

が必須情報となっています。

全て入力が終わったら「利用規約に同意する」にチェックを入れ「内容確認」をタップしましょう。

※このとき、先ほどコピーした「ポイント加算用ID」を貼り付ける場所があると思うので、忘れずに必ず貼り付けましょう。

 

内容確認

 

先ほど入力した情報に間違いが無いことを確認しましょう。特に名前を間違ってしまうと店舗で利用できなくなる恐れがあるので要チェックです。

内容に間違いがなければ「内容を送信」をタップしましょう。

 

申し込み完了

 

以上で申し込みは完了です。お疲れ様でした。

クレジットカードなどど違いプリペイドカードは本人確認書類の提出などが無い分簡単に申し込みが出来るのでありがたいですね。

今後の流れは、プリペイドカードが2週間程度で自宅に届くで「kyashアプリ」をダウンロードしてカード情報の入力やクレジットカードとの紐付けを行う事で晴れてkyashを利用できるようになります。

詳しくはコチラを参照ください。

 

プリペイドカードkyash申し込もう

申し込み自体はクレジットカードと違い、プリペイドカードなので簡単です!

プリペイドカードの最大の魅力は学生でも主婦でも審査なしで発行できます。
また、kyashは年齢制限もないので極端な話、小学生から持てるということですよね。流石に小学生にカードって言うのは違和感がありますが・・・。

また、ワラウで貯めたポイントを現金などに換金することが出来ますが、kyashにチャージすることで2%還元を受けるられる事を考えると現金よりもKyashにチャージ、もしくはTポイントへ交換して「ウェル活」で使うのが賢いポイントの使い方となっています。

kyashにチャージすることで、実質2%ポイントアップと同じですしね。現金よりお得!

兎に角、還元率2%のプリペイドカードkyashは破格の還元率となっているので、まだお持ちでない方は是非、ワラウを経由して発行しましょう。

 

【warau(ワラウ)】への登録がまだの方へ

【warau(ワラウ)】の還元率は特別高いわけでもなく普通ですが(今のワラウの還元率は驚く程高くなっています。)、無料ゲームの数は豊富。

 

ワラウゲームコンテンツ

 

【ポイントタウン】のゲーム量には及びませんが、独自ゲームの「じゃんけんちゃん」「カクレミノ」は時間もかからずポイントを貯めることができるので、ゲームコンテンツでコツコツポイントを貯めてみたい方には適したお小遣い稼ぎサイトとなっています。

 

他にも「HAPPY☆ふわポン」「SparkHockey」なども1ヶ月で最大144円稼げるゲームなのでおすすめです。

 

最低交換額は5,000ポイント(500円相当)となっていますが、無料ゲームコンテンツだけで十分換金できる能力を秘めたゲームが用意されています。

 

登録時は下のバナーから登録することで登録ボーナスのプレゼントがありますが、注意も必要です。
パソコンから登録する時は、パソコン用の紹介バナーを、スマホから登録する時はスマホ用の紹介バナーから登録しないと折角プレゼントされるボーナスがもらえないという事態になってしまいますので、登録時は間違えないように気をつけて登録してください。

パソコンから登録される方は下のバナーから登録しましょう。
最大800円相当のポイントがプレゼントされます。
遊べるポイントサイト ワラウ

 

スマホから登録される方は下のバナーから登録しましょう。
最大800円相当のポイントがプレゼントされます。
遊べるポイントサイト ワラウ

 


 

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事