すぐたま ポイントの交換先にドットマネー追加。手数料無料で現金化が可能に

ポイントサイト【すぐたま(ネットマイル)】で貯めたポイント(mile)を交換する場合、手数料無料で交換できる交換先はAmazonギフト券やGoogle Play ギフトコード・App Store & iTunes コード・Kyashなど限られたものに限られていました。

現金化する場合は、最低でも100mile(50円相当)の手数料がかかってしまっていたので、私はいつもKyashに交換していました。

しかし、2019年7月23日にすぐたまからメールで8月上旬ごろに「ドットマネー」への交換開始のお知らせがありました。

 

ドットマネーへ交換で手数料無料で現金化が可能に

お知らせの内容では、すぐたま(ネットマイル)から【ドットマネー】へのポイント交換は「リアルタイム・等価・手数料無料での交換を予定」となっています。

ドットマネーへ交換したポイントは、全て手数料無料で20種類以上の交換先へ交換することが可能です。

つまり、交換手順は1回増えますが、変わりに手数料無料で現金化することができるようになると言う事です。

Kyashに手数料無料で交換することが出来るとは言え、現金大好きなへっぽことしては嬉しい交換先の追加となります。

 

 

しかし、すぐたま(ネットマイル)を利用する場合は、期限付きマイルの存在に注意する必要があります。

 

マイルの失効に注意!

すぐたま(ネットマイル)では、2019年1月17日より規約内容の変更によりマイル(ポイント)が2種類になりました。

  • 通常マイル:有効期限マイル獲得から180日 。但し、通常マイルを獲得するごとに有効期限が延長されるので利用している限り実質有効期限なし。
  • 期限付きマイル:30~90日に期限が設けられたマイルに関しては延長されることは無いので、交換しない限りドンドン失効していきます。

 

規約が変更された直後は、マイルの失効日のお知らせが頻繁にメールに配信されていたのですが、一部のユーザーからのクレームによりそのお知らせが無くなった結果、自分で確認しないとマイルの失効日を知ることが出来なくなってしまいました。

 

 

マイル失効しまくりに

失効日のお知らせが来なくなった結果、マイルが失効しまくりになりました。

 

マイル通帳

 

1つ1つは小さなポイントですが、わずか半月で16mile(8円相当)が失効してしまっています。

 

けっこう大きい失効マイル

 

時には50mile(25円相当)とそれなりのポイントが失効してしまっています。

これでは、折角クリックマイルなどでポイント(mile)を貯めても意味がありませんね。私は多くのポイントサイトを利用しているので、どうしても見逃しがちになってしまっているので、今後は最低でも毎月2回程度【ドットマネー】にポイントを交換して失効を避けようと思っています。

 

ポイント(mile)交換時の注意点

クリックマイル・デイリーマイル・イベントなどでコツコツポイントを貯めても、すぐたま(ネットマイル)の最低交換数は1,000mile(500円相当)からとなっています。当然、期限付きマイルだけでは交換数に達しませんので、広告利用など通常マイルを獲得しましょう。

また、保有マイル数が多い場合でも1度に交換せず、毎日発生する期限付きマイルが失効しないように数回に別けてマイルを交換しましょう。

1度に全部のポイントを交換してしまい、残るは期限付きマイルのみとなってしまうと、折角マイルを貯めてもドンドン失効してしまい結果、全くマイルがたまらない事態に陥ってしまいますので注意しましょう。

私は40,000mile(2万円相当)のマイルを保有していますが、毎月500円~1,000円分づつ交換し、期限付きマイルの失効を防ぐように努力しています。が、ドンドンマイルが失効しているんですよね。注意しなくては・・・。

 

ドットマネーへ交換で手数料無料で現金化が可能に まとめ

今回の、すぐたまの交換先追加は、現金派の方にとっては朗報ですよね。
Kyashがあるとは言え、Kyashに振り込まれると知らず知らずのうちに使っていて全くすぐたまの恩恵を感じることができないので今後は「すぐたま」⇒「ドットマネー」⇒「現金」と言う流れでドンドン現金化しましょう。

ドットマネーって何?と言う方はコチラの記事を参照ください。

 

すぐたまへ登録されていない方へ

簡単な無料会員登録やアンケート回答でお小遣いが稼げるのがお小遣い稼ぎサイトの魅力ですね。

特に【すぐたま】の場合は他のお小遣いサイトよりも強力なランクボーナス制度があります、ポイントが貯まる無料ゲームやアンケートの回答にもボーナスがもらえるので積極的に上位ランクを目指すことで効率よくポイントを貯める事が出来ます。

 

貯まったポイントを交換する際は【ネットマイル】と言う【すぐたま】登録と同時に入会するポイント交換専用サイトを使う必要がありますが、慣れてしまえば全く手間はかかりません。

最低交換額もAmazonギフト券なら200mile(100円相当)からと初心者の方にも安心設定となっています。

ポイントサイトへ登録する際は、この最低ポイント交換額が少ないところもチェックポイントの1つ。
【すぐたま】はポイント交換の敷居が低いの初心者さんにとってやさしいお小遣い稼ぎサイトともいえますよ。

下のバナーから登録することで最大3,000mile(1,500円相当)プレゼントされます。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

 


2019年注目ポイントサイト

私の選ぶ2019年大注目ポイントサイトは「warau(ワラウ)」です。

ワラウ
オリジナル無料ゲームがパソコン&スマホサイトにあり、毎日ゲームに参加することで最大432円分のポイントを(おすすめ3ゲーム)貯める事が可能です。他にもゲームがあるので1ヶ月に500円以上稼ぐことも可能だと思います。
広告はあまり利用しないけどお小遣いを稼ぎたいコツコツ派や広告をあまり利用できない小学生や中学生におすすめのポイントサイトとなっています。
登録時は下のバナーから登録することで登録ボーナスのプレゼントがあります。

遊べるポイントサイト ワラウ

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事