ビットコインが貯まる、タダコインとぴたコインどっちが貯まるか検証

一時期の勢いは影を潜めたとは言え、まだまだ高額で取引されている「ビットコイン」。
2020年1月28日の取引価格は986,249円近辺を推移しています。

 

ビットコインが貯まるアプリがある

流石に自腹で仮想通貨(ビットコイン)を購入して運用しようという気になれないほどの変動ぶりを見せているビットコインですが、アプリを使うことで少量ですがビットコインを貯めることができます。

※本当に少量ですので一攫千金は望めませんよ!

でも、一切自腹を切ることなくビットコインを入手できるので、仮想通貨に興味がある方は利用してみてはいかがでしょう?

 

タダコインとぴたコイン

現在私が利用しているアプリは「タダコイン」と「ぴたコイン」の2つです。どちらも少量のビットコインが貯まりますが、貯め方は異なります。

簡単に各アプリのビットコインの貯め方を紹介しておきますね。

 

タダコインでビットコインを貯める方法

基本的にはポイントサイト同様、広告を利用することでビットコインを貯めることができます。が、広告を利用しなくても唯一「フォーセット」と言う30分に1度5秒間の広告を見るだけで51Satoshiがもらえます。

Satoshiとは、ビットコインの最小の単位となっていて、1Satoshi=0.00000001 BTCとなり、1回のフォーセットでもらえる51Satoshiは0.00000051 BTCとなります。

ただし、広告を利用してレベルをアップさせることで、フォーセット1回でもらえるビットコインを増やすことが可能です。

 

ぴたコインでビットコインを貯める方法

ピタコイン遊び方

 

  1. 明日のビットコイン価格が上がるか下がるかを予想しよう。
    画面の投票ボタンをタップするだけと簡単!!
  2. 予想できる時間は午前7:00~午後11:59の間
    予想時間の間なら、何回でも予想を変更できます。
  3. 翌朝、結果発表を確認
    予想が当たっているとビットコインをGET!

 

7連続で正解すると正解者で0.1BTCを山分けが行われたり、3回・5回正解してもボーナスがもらえます。
1回正解で10Satoshiがもらえ、正解時に動画を視聴すると40Satoshi追加ボーナスがもらえたりしますが、段々と獲得できるビットコインが減らされているのが気になるアプリとなっています。

 

実際にどっちが稼げるか?検証!

始めた時期が異なる2つのアプリの現在の保有数を比べてもあまり意味がありませんが、開始時期と現在の保有ビットコインを紹介しておきます。

 

  • タダコイン

登録したのは2019年8月30日と今から約5ヶ月まえです。5ヶ月間で貯めたビットコインは以下の通り。

 

タダコイン総獲得ビットコイン

 

77,429Satoshi = 0.00077429 BTCとなり、日本円で約729円です。

正直、多いのか少ないのか分からないですが、完全無料でビットコインを5ヶ月でこれだけ貯めたので1年間利用すると1,500円分のビットコインを貯めることが出来そうです。

 

  • ぴたコイン

登録したのは2019年4月6日と今から約9ヶ月まえです。9ヶ月間で貯めたビットコインは以下の通り。

 

ぴたコイン獲得ビットコイン

 

0.00223964 BTC = 223964Satoshiとなり、日本円で約2,191円です。

単純計算だと1年間で2,500円ビットコインが貯まりそうですが、改悪に次ぐ改悪の為、ドンドン貯まらない仕様に変更されているので現在では貯まるスピードは格段にダウンしています。

 

最近の獲得ビットコインを比較

  • タダコイン

タダコイン

 

ちょっと小さくて見づらいですが、1月27日は663Satoshi・26日は204Satoshi・25日は561Satoshi・24日は918Satoshiと変動はあるもののそれなりにビットコインを貯めています。

 

  • ぴたコイン

ぴたコイン獲得履歴

 

そもそも予想が当たらなければビットコインは一銭ももらえないので、もらえない日もあります。予想がハズレてもデイリーミッションボーナスや連続予想投票ボーナスなどがもらえますが、微々たるものです。

登録当初に比べ、明らかに獲得ビットコインが減っています。

 

タダコインとぴたコイン結局どっちがいいの?

毎日のビットコインの価格変動を毎回正解することができるとすると「ぴたコイン」では最大550Satoshi+0.1 BTCの山分け(正解者数によって変動しますが、おおよそ1750Satoshiだとすると)、1週間で約2,200Satoshiほど貯めることができます。

2,200Satoshiは0.000022 BTCとなり、約21円相当です。

 

「タダコイン」で、毎日フォーセットに10回参加した場合では51Satoshi×10=510Satoshiを毎日貯めることができ、1週間で3,570Satoshi貯めることができます。

日本円で約34円相当です。

 

こうして比較してみると、毎日正解する必要がある「ぴたコイン」に対して「タダコイン」では、10回フォーセットに参加するだけでいいので「タダコイン」の方が効率よくビットコインを貯めることができます。

また、「タダコイン」の場合は30分に1回フォーセットに参加できるので頑張れば20回でも30回でも参加できます。
毎日20回フォーセットに参加すると1,020Satoshi貯まり1週間で7,140Satoshi貯めることができ0.000071 BTC、69円相当とぴたコインの3倍ものビットコインを貯めることも可能です。

 

リリース直後は稼げた「ぴたコイン」ですが、現在ではあの時の輝きを完全に失いつつあります。

逆に「タダコイン」はスキマ時間を上手に活用することで1日で1,020Satoshi以上貯めることも可能です。また、広告を利用してレベルを最高まで上げることができれば1回当たりのフォーセットでの獲得が790Satoshiとなり1回のフォーセットが7円相当の価値に跳ね上がります。最高レベルを1年間維持し、1日20回のフォーセットをこなすと5,767,000Satoshi貯まり0.05767 BTC(56,283円相当)も貯めることだって可能と言えば可能です。

 

どうせやるなら2つとも導入してコツコツビットコインを貯めたいところですが、どちらか1つに絞る場合は「タダコイン」の利用をおすすめしますよ。
だって自分の頑張り次第で稼げる可能性があるのが「タダコイン」だからです!

 

Tadacoin コインをお得に貯める・無料でお小遣い稼ぎできるポイントサイト

上のバナーをクリックしてTadacoin(タダコイン)へ登録すると10,000Satoshi(80円相当)もらえるので、登録際はご活用ください。もしくは登録後、紹介コードの入力の所に「57f78e」と入力しても10,000Satoshi(97円相当)がもらえます。

 

ぴたコインをダウンロードして登録すると1,000Satoshiとチケット5,000枚がプレゼントされるので、アプリをダウンロードする際は「コチラから」からダウンロードするのがお得にはじめるコツです。

 


2020年注目ポイントサイト

私の選ぶ2020年大注目ポイントサイトは「warau(ワラウ)」です。

ワラウ
オリジナル無料ゲームがパソコン&スマホサイトにあり、毎日ゲームに参加することで最大216円分のポイントを(おすすめ3ゲーム)貯める事が可能です。他にもゲームがあるので1ヶ月に500円以上稼ぐことも可能だと思います。
広告はあまり利用しないけどお小遣いを稼ぎたいコツコツ派や広告をあまり利用できない小学生や中学生におすすめのポイントサイトとなっています。
登録時は下のバナーから登録することで登録ボーナスのプレゼントがあります。

遊べるポイントサイト ワラウ

当ブログおすすめのお小遣いサイトベスト3。

どのサイトも初心者からベテランまで納得できるシステムとなっているので、ご自身のライフスタイルにあったお小遣いサイトを見つけて活動する事が、多くのポイントを貯めるコツとなっています。

ポイントタウン

貯まったポイントは2,000ポイント(100円相当)から現金やAmazonギフト券とうに手数料無料で交換することができるので、お小遣いサイト初心者の方にとっても優しいサイトとなっています。

ネットでお小遣いを稼ごうと考えている方はポイントタウンから始めましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ハピタス
余計なゲーム等が無い、ネットショッピングや案件利用に特化したお小遣いサイト。
その為、還元率は高く設定されているので、ゲーム等でポイントを貯める時間が無い方は【ハピタス】への登録が1番だと思います。

サポート体制もしっかりしているので困ったことがあっても安心、問い合わせ時の返答の早さも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事